ホーム>コラム>初心者でもできる自転車のメンテナンス
コラム

初心者でもできる自転車のメンテナンス

自転車は、自分の力だけでどこまでも走り、健康にも環境にも優しいと幅広い層から人気を集めています。中には、最近から自転車デビューをしたという方もいるのではないでしょうか?

そんな自転車を、安全で快適に楽しむのであれば、定期的なメンテナンスが必要不可欠です。そこで、初心者でもできる自転車のメンテナンスについて、こちらではご紹介します。

タイヤのチェック

まずは、タイヤの空気圧をチェックします。タイヤには適正な空気圧があり、空気を入れる際には最大値よりも少しだけ少ない値で入れる事をおすすめします。空気圧が高すぎると、滑りやすくなってしまうのと同時にクッション性も減り、乗り心地に関係してきます。二週間に一度のペースでチェックしておくと、パンクしづらくタイヤの長持ちに繋がります。
次に、タイヤの溝をチェックします。タイヤの表面に刻まれた溝が消えかけていたら、タイヤ交換のタイミングだと思って良いでしょう。タイヤにより、グリップ力やブレーキの利きも低下するため、快適に乗るためにも交換する事をおすすめします。

ブレーキのチェック

ブレーキをかけた際、ワイヤーがキーキー鳴るなどの変な音がするならば、調整や交換のタイミングです。また、ブレーキパッド表面の溝があるかないかで、パッドの寿命を確認する事ができます。

チェーンへの注油

スポーツ自転車は、チェーンがむき出しになっている場合が多いため、オイルがなくなりやすいです。チェーンに注油をしないままにしていると、ペダルが重くなるのを感じ、しまいにはチェーン切れの原因になってしまいます。自転車へ長く乗るためにも、チェーンへの注油は絶対となります。また、注油の前にチェーン洗浄を行う事で、チェーンや周辺のパーツを長持ちさせる事もできます。

当店では、アソスやシマノなどのサイクル用品を専門に取り扱っております。また、マヴィックのホイールも手に入れる事ができます。自転車を楽しむために必要な用品をいろいろ揃える事ができますので、是非ご利用ください。

ショッピングカート

商品数:0

合計(税込)¥0

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
ヒロシゲ オフィシャルサイト
ページ上部へ